匣庭遊び

オリジナル中心創作ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はみだしキャラ3

根っこに深く関わってはいるけれど色々事情があって表には出てこないキャラ
エリス・ロッタル
続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2018/04/19(木) 00:09:38|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

娘氏一歳



娘が生まれて一年。
長いようで短い一年が過ぎてとうとう一歳になりました。
一年間、色々な事がありましたが生まれてきてくれて良かったな、と本当に感じます。
ありがとう娘。
大変な事も沢山あるし噛まれたり叩かれるととても痛いけれど
正直腰や肩の痛みもいつまで経っても直らないけれど
家でも外でもよく笑って元気に動き回る娘が大好きで母はとても幸せです。
愛しい寝顔も、母を見て浮かべる笑顔も、甘えて泣くその声も、抱っこが大好きな甘えっぷりも
全てが愛おしいです。

母はまだまだ未熟ですがこれからもどうぞよろしくね。

とか書いておいてもしこの先娘にコレを見られる事があればそれはそれで恥ずかしいかもなー・・・なんて思ったり。
  1. 2018/03/01(木) 02:26:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

はみだしキャラ2

出番は無いけど作ったときから気に入ってる子を
ユグラシア
続きを読む
  1. 2018/01/26(金) 02:42:10|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

クリスマスに思うこと

レイン

気づけばもう今年も終わりで早いものです。
子供も腕白さを増して自分で這い回り立ち上がりケラケラ笑いながら過ごしております。

去年までの自分の言動を知ってる人がいれば察する事ができるかもしれませんが私はクリスマスが嫌いでした。
子供の頃は好きでしたが大人になるにつれ嫌いになりました。
子供の頃、姉妹親とツリーを飾りみんなで大皿料理を並べて、ケーキを食べて。
そんな家族で過ごす特別なクリスマスが好きだったんです。
中学・高校と年齢が上がるに連れてクリスマスは変化していきました。
そのぐらいになるともう”恋人と過ごすクリスマス”に周囲が変化していってしまうんですね。
当たり前の事なのかもしれません。でも、とても嫌でした。
大人になっても私は家族で過ごすクリスマスが好きだったんです。

ずっと子供を産みたかったのはそういった、大人になったら無くしてしまったものをもう一度体験したくてという理由もありました。
勿論今度は親の立場ではありますが。
残念ながら今年は子供がまだ小さい上に離乳食もあまり進んでいないので無理そうですが、来年あたりには自分が待ち望んでいたものが少しはできるんじゃないか、と思うととても楽しみです。
娘と一緒にできることを楽しんでしていきたいな、と思っています。
  1. 2017/12/18(月) 01:29:04|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ハロウィンもおわり

むすめ
kosodate.png

気づけば11月になりました。早いよ。
簡易のキャラ一覧を作ろうと思ってあまり進まず。
一人で作業できて健康に響かない時間が欲しい…厳しいな。


娘氏が生まれて8ヶ月になりました。
できる事が増え、興味も増え、ヒヤヒヤさせられる事も多いですがそれも成長のひとつ。
ありがたい事だなぁ、と感じております。
子供を産んでから感じた事は世間と言うのは自分が思うよりずっと優しいんだな、というものでした。
本当に、ありがたいですね。

まぁえろえ描いてるやつが何言ってんだ感ありますが
  1. 2017/11/08(水) 01:31:56|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

匣嶋 茜

Author:匣嶋 茜
趣味で絵を描いたりお話を作ったりします。
無断転載等の行為は禁止致します。

何かございましたら
http://form1.fc2.com/form/?id=943534
までご連絡ください。
著しく常識を欠くようなもの以外であれば追って返信致します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (45)
日記 (26)
創作―異界童話モール・モール (10)
創作―文章 (2)
二次創作 (0)
分類不能―童話モチーフなど (0)
お仕事 (1)
ファンアート (1)

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。